過去のお知らせ

外来診療縮小のお知らせ

令和4年12月12日に当院でコロナウイルス感染症の集団発生が確認されました。感染拡大防止の為、誠に勝手ながら令和4年12月13日~当面の間、外来診療の規模を縮小させていただきます。

① 新患に関しては原則、診察は行えません。
(※新規入院患者の受入中止となります。)
② 再診患者様については、電話での再診(薬のみ処方)を致します。


皆様には大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
ご理解とご協力をお願い致します。

令和4年12月13日
院 長 牧田 昌平

新型コロナウイルス感染者の発生について

12月5日(月)当院D病棟にて患者様が抗原検査でコロナ陽性となりました。
現在、宮崎市保健所に連絡し、院内感染対策を徹底して対応しております。
皆様には、ご心配とご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
なお、外来診察につきましては、通常通り診察しております。
ご理解ご協力をお願いします。

医療法人慈光会若久病院
院 長 牧田 昌平

令和4年度インフルエンザ予防接種のお知らせ

インフルエンザの予防接種を実施します。
数に限りがありますので、当院の通院患者さん限りとなります。
ご理解の程、よろしくお願い致します。
接種希望の方は、受付までお声かけお願します。

宮崎若久病院 受付

風しんの追加的対策(抗体検査・予防接種)について

当院が宮崎市の風疹の追加的対策(抗体検査・予防接種)の実施病院として市のホームページに掲載されていますが、当院での抗体検査・予防接種は実施しておりませんのでご了承ください。

節酒外来について

当院では軽症のアルコール依存症やその前段階の方、危険な飲酒や有害な飲酒パターンに陥ってしまっている方向けに令和4年8月より節酒外来を開設しております。節酒外来では診察の他、国立病院機構肥前精神医療センターが開発したHAPPYプログラムを基にした節酒プログラムを用いて「健康」をテーマにアルコールに関する知識や上手な減酒方法についてグループミーティングを行う事で飲酒量の低減を目指していきます。具体的な流れについてはこちらをご覧ください。

節酒外来についてはここをクリックしてください

院内トリアージ実施料の算定について

患者様各位
当院では、新型コロナウイルス感染拡大において以下の対策を行っております。
 新型コロナウイルスによる症状は様々で、通常の風邪の症状と区別をつける事が大変困難であります。その為、対策として、同居家族も含めて、2週間以内に新型コロナウイルス流行地域に往来されたり、濃厚接触履歴のある方、風邪症状(咳・鼻水・腹部症状)、味覚・臭覚の異常等の症状のある患者様は新型コロナウイルス感染の可能性があると考え、他の患者様とは別の場所でお待ちいただいております。
  新型コロナウイルス感染症であると疑われる患者様に対し、診察前に症状を伺い、感染予防策として、診察の際には個人防護装具(マスク・手袋・アイシールドや場合によってはガウン等)を装着し診察にあたります。その際には、厚生労働省の算定要件に従い、「院内トリアージ実施料」300点と二類感染症診療加算250点(3割負担で1,650円相当)の算定をさせていただくことになりました。
    何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。

※風邪症状とは・・・発熱、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)、味覚・臭覚の異常、鼻水、咽頭痛、咳、くしゃみ、その他体調不良の方

院長 牧田 昌平

ホームページをリニューアル

宮崎若久病院ウェブサイトを全ページリニューアルいたしました。各部門や概要など充実した内容になっておりますので是非ご覧ください。

訪問看護ステーション
「ラ.ポール佐土原」開設

佐土原近郊の方を担当させて頂きます。
困っている事や訪問看護の利用を検討されている方はご相談下さい。

サテライト佐土原 0985−89−0816